現地調査リポ−ト
1998年現地調査
1999年現地調査
2000年現地調査
2001年現地調査
2002年現地調査
県営水質保全対策事業1999年4月
県営水質保全対策事業2002年3月
赤土汚染の実態
石垣島の赤土汚染
沖縄でやってはいけない治山事業
住民監査請求訴訟
辺野喜土地改良工事に対する告訴状
大国林道建設工事に対する告訴状
2000年9月29日
住民訴訟の現地検証

2002年10月27日
地裁が二度目の検証
裁判官らの現地検証
住民側勝訴判決出る
2003年6月6日
琉球新報
沖縄タイムス
asahi.comu 沖縄
勝利判決を迎えて
判決全文
第9号大国林道事件
第10号土地改良事件
原告の意見陳述
吉嶺 全二
玉城 長正
平良 克之
莇 和義
真喜志 好一
その他
沖縄・やんばる・海
米軍の無謀な訓練
環境関連リンク集
沖縄タイムス
琉球新報
asahi.com 沖縄
リンクのお願い
作者プロフィ−ル
我が家の猫

本来あるべき沖縄の珊瑚礁 
撮影年代不明 撮影(故)吉嶺全二氏

大宜味村アガサ滝
(撮影1988年)1991年発行
県水産業中央会冊子より
 
 私個人の責任において、南西諸島で社会問題となっている赤土汚染(土砂流出)によって引き起こされる海の環境破壊の問題を取り上げています。

 現在のところまだ、赤土などの土砂とサンゴ礁の死滅やサンゴのポリプを食べるオニヒトデの異常発生との因果関係は科学的には実証されていません。 しかしながら、サンゴ礁の破壊と再生阻害の要因となっているばかりでなく、オニヒトデの大発生にも関係があると考えられる多くの状況証があり、これらの因果関係が具体的に科学的に実証されるまで放置できない事態です。
2003年9月20日
 河川改修工事で変貌を遂げる天顔川、しかしながら流出する土砂汚染は、今だに変わることはない
写真提供者は環境問題に取り組むアマチュアカメラマンであり著作権は撮影者に帰属します。
しかしながら、このホ−ムペ−ジの写真は自由に使用してかまいません
転載等のご連絡いただければ、なお嬉しいです
 莇 和義 kazuyoshi azami 沖縄市漁業協同組合:監事役員azami-1@southernx.ne.jp
携帯電話  0902-582-4945
船舶電話  0903-022-5548
更新 2003年10月19日