TOP Page 私の人生観 青春とは 独りごと(ぼやき) 青春の輪(第2部) 青春の輪(第3部) 青春の輪(第4部) 青春の輪(第5部)
Last Updated 4 August 2002


あまり多いのでこの第1部に加えて「青春の輪(第2部)」を開設しました。



 

私のWEBにお立ち寄り頂いた方々から頂戴したメールの一部をここに掲載させて頂きました。お名前やらADDRESS等はすべて伏せております。大半の方々が《青春の詩》を探しながらおいでになったようです。よろしくご高承のほどを。


(高3・女性) 心の豊かさ、大切なことを失ってはいけないというTOPの言葉に感動してしまいました。私は高校生ですが、これから先大人になっていくにあたって絶対に忘れたくないことだと実感しました。 更に高3の為、進路決定の時期でもあります。自分にあった進路をうまく見つけ出せたらいいなぁと思っています。

(東京都) コピーはいたしませんでしたが、コメントを送らせて頂きます。私は、30年以上前(サミエルウルマンの青春の詩が有名のなる前)に偶然見つけ、感動し、特別に印刷し、座右の銘として、額に入れて飾ってあります。私のホームページ「話題の広場」にも「青春の詩」のページをつくり、ウルマンの青春の詩が見つかる経緯など含めいれてありますので、お暇の折にご笑覧ください。

こんにちは。以前来たときには見つからなかったのが不思議なんですが、ようやく詩を見つけられました。コピーをいただいていきます。ありがとうございます。

(東京都)今回、あなた様のサイトをはじめてお訪ねしました。小生、実は何年か前から「青春」のコピーをデスクにはさんでおりましたが本日思い立って、Yahoo!で「青春」を検索したところ、あなた様のサイトを発見しました。 誠実な文面と、「幸せの配達人…」とおっしゃる自己紹介に心が動き、この記帳をさせて頂きました。取り急ぎお礼まで。

(東京都・杉並区) サミュエル・ウルマンの詩に「たしかな処方箋」というものがあるそうなのですが、そのことについて分かることがございましたら、教えていただければありがたく存じます。

 (東京都) 今回、あなた様のサイトをはじめてお訪ねしました。小生、実は何年か前から「青春」のコピーをデスクにはさんでおりましたが、本日思い立って、Yahoo!で「青春」を検索したところ、あなた様のサイトを発見しました。誠実な文面と、「幸せの配達人…」とおっしゃる自己紹介に心が動き、この記帳をさせて頂きました。取り急ぎお礼まで。

(東京都杉並区) サミュエル・ウルマンの詩に「たしかな処方箋」というものがあるそうなのですが、そのことについて分かることがございましたら、教えていただければありがたく存じます。

(宮崎県延岡市)  何度かこの詩に出会いましたが、先日ある講演会でも紹介され、今一度この詩を味わってみたくなりました。私も58歳になりますが、ある会社で仕事をしており、好奇心の向くまま、いろいろなことに首を突っ込んでおります。その一つで、先週から始めた料理教室の先生が、かなり高齢ではありますが、料理教室の止め時を模索されながらも、熱心に我々を指導して頂いています。その先生に、ご存じでなければ、この詩を紹介して、いつまでも元気で過ごして欲しいと、考えております。

(沖縄県豊見城村)   初めましてこれからも、人生の先輩として参考ご指導お願いします。感動しております。

(横山拓さん  高知県安芸郡田野町。MAILアドレスがないので返信できません)) 抽象的な表現をどうやって日本語に訳すのか、悩みました。特に heart mind spirit などをどう訳し分けするのか、よく分かりません。60を70に訳されているのは、平均寿命が延びたからでしょうか?

(新潟県新津市) 小生 51歳になります。生徒150人ほどの学習塾をやっております。以前どこかでこの青春の詩を目にして以来、ほぼ私の座右の銘にして生きてきました。そして、卒業生に対していつもこの詩を印刷して心の持ちようが大切だと話して聞かせてきました。 ただ、この詩の内容を知っていても著者の名や訳詞者の名前が今まで分からなかったのですが、このたびインターネットで知ることができ明後日のお別れ会に話してあげることができます。ありがとうございました。

(鹿児島) 10数年前、鹿児島県の指宿にある和風ホテル「白水館」で行われた結婚式に出席しました。 披露宴が始まるまでしばらく時間があったので、館内をぶらぶら歩いていたときに「ご自由にお取り下さい」と添え書きをしてある筒に丸められた詩を見つけました。その詩を読んだときの感激を今でも忘れません。最近そのことをふと思い出し、こうして探していた所です。ありがたくコピーさせていただきます。

(愛知県) はじめまして。小生、愛知県でJA研修所に勤務するものですが、この季節になります と、沢山の新採用者が研修にやってまいります。社会人としての初めての出会いに、 いつもこの詩を送っています。今回、貴方様のホームページに英文原文が掲載されて いましたのでコピーさせていただきました。有難うございます。これからもよろしく お願いします。

(廣田光彦さん 住所を教えて下さい。送りたいのですが宛先が分かりません)  父が昨年の暮れに逝去いたしました。先日父の遺品を整理しておりましたら手帳に「青春の詩」 のコピーの切り抜きがが貼ってありました。父がどの様にこの詩と出会ったかは今となっては、知りようがありませんがこの詩が父の人生を支ていたような気がします。77歳とは思えない 肉体的、精神的若さを持っておりました。 できましたらきちんとしたコピーを戴きたいのですが宜しくお願いいたします。

(大阪) はじめまして。最近、パソコンをはじめました。むかし、好きだったこの文章のことを思い出し、やふーで検索してこのHPにたどりつきました。このHPをみて、元気をもらいました。ありがとうがざいます。 また、遊びに来ます。

(埼玉県草加市)  正確な日時と番組名はわからないのですが テレビで紹介されているのを見て感動し正確な文章を出きれば翻訳本をと探してました。介護保険の4月実施をまえに いろいろ老人問題がとりざたされていますが、出きることなら健康で活力に満ち溢れた 高齢者でありたいと 心がけ 努力しています。1932年12月生の67歳 いま青春しています。どうも有難うございました。  

(九州) 正確な日時と番組名はわからないのですが テレビで紹介されているのを見て感動し正確な文章を出きれば翻訳本をと探してました  介護保険の4月実施をまえに いろいろ老人問題がとりざたされていますが 出きることなら 健康で 活力に満ち溢れた 高齢者でありたいと 心がけ 努力しています 1932年12月生の67歳 いま青春しています どうも有難うございました  

(福岡県) 「 67歳」でいらっしゃるそうですが、早速のリプライを「英語」で頂きまして、正直申し上げて、その迅速さに驚いております。 「死んだように生きている若者」が多い昨今ではございますが、小生も「青春の詞」を座右に置き、板井様のように、心の中は常に「青春」で生き続けたく、100歳になったとき、"自分自身の青春の詞"を書きつづろうと決心しております。
今後も、この「詩」を信念として、前向きに人生を歩んでいきたいと思います。(中略)「激励」を、ありがとうございました。 感動しました。

(東京都) さてホームページの中で「私の人生観」ページの「成長」に書いてある言葉、今の私のゆく道を示唆しているようで興味深く読まさせて頂きました。 ありがとうございました。

(鹿児島県) 何回読んでも感動します。通信制高校の「学習の手引き」の表紙の裏に印刷したいのですが、よろしいですか。15,6歳から70代まで、多くの人が学ぶ学校です。ぜひ、読んでもらいたい詩だと思っています。

(男性) 組織の長として、この詩をメンバーに是非紹介したかったのですが、 ようやく見つけることができました。 ありがたくコピーして活用させていただきます。

(性別不詳) Exciteサーチで検索しました。 初めて就職した法律事務所にこの詩が飾られていました。もう15年も前のことですが、ずっと忘れられずにいて検索をかけてみたら、こちらにたどりつきました。とてもうれしく思います。

 (宮崎県) 6、7年前にこの詩に出会いました。そしてものすごい感銘を受け増した。それ以来人にも教えています。小学校に勤務していますが、毎年教室にはっています。コピーさせてもらいました。ありがとうございます。

 (群馬県) コピーの原本をお送り願えないでしょうか。無くなった西川産業の豊生専務がこの詩に日本的に付け加えて親しいともにくださいました。のちほど送らせていただきます。

 (長崎市) やっと探し当てました。 有り難うございました。この詩は54歳の私の心を奮い立たせてくれます。

(韓国-東京) はじめまして!私は韓国からの留学生で現在早稲田大学の大学院で憲法を勉強しております。丁(ジョン)と申します。今年で38歳です。遅いもので日本にきてもう6年半になろうとしています。何一つできぬままただ時が経つばかりですが、来たばかりの時の初心を忘れずにこれからも頑張って行きたいと思います。世界の人々から愛されてきたサムエル・ウルマンの詩、青春を心の頼りにし、人生をより豊かなものにしたいと思います。 どうか、よろしくお願い申し上げます。では、天候の移り変わりの激しい季節、お体にくれぐれも気をつけてください。

 (女性) はじめまして。リンクを張らせて頂きましたのでご報告いたします。私のサイトに相互リンクを張って頂いている方からウルマンの「青春」を教えて頂き、早速私のページにも青春の詩を掲載致しました。日々、この詩を反芻するごとに精神を浄化させています。作者が判明したとのお知らせにより、今日、こちらのサイトに導かれて参りました。この詩を愛する読者のネットワークが、次々と私に素晴らしいサイトへと導いてくれたことに感謝しています。

(男性) 「青春」の詩は大好きです。作者のサミェル・ウルマンについて、大変貴重な知識を得ることが出来ました。大変感謝しています。人生の諸問題について、他にもいろいろと勉強させていただきました。あまりすばらしいHPなので、私のHPに、勝手にリンクさせていただきました。もし、不都合があれば、お知らせ下さい。

(大阪府) 実はサムエル・ウルマン氏の「青春」の詩を私のHP「ティータイム」に掲載しています。この詩を掲載するきっかけになったのは、私の友人が「青春」の詩の作者を探していたことからです。その友人が貴方のホームページを探し当て、私にも連絡が入った次第です。作者が分かり、大変感激しています。さっそく、掲載している詩に作者名と訳者名を入れようと思います。よろしければ、私のHPに一度お立ち寄り下さい。

(大阪) 小学校教員をしています。72歳になる父が、1枚の茶色に変色した色紙(印刷されたもの)を大切に持っています。それが「青春」の詩です。著者名がなかったので、誰が書いたものか、ずっと気になっていました。ずっと謎であったこの詩がサミエル・ウルマンの詩であること、ようやく分かって、なんだかほっとしています。インターネット上でこうして「青春」の詩に巡りあえて、うれしい気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

(男性) 青春の詩のコピーをお願いいたします。できましたら、詩の中の80歳であろうと人は青春にして已む。の已むの読み方は(やむ)でよろしいのでしょうか。意味は終了するというような意味なんでしょうか。教えていただければ有り難いのですが、よろしくお願いします。

(静岡県) 男性。 同じ名字の人がいるかなと思い何となく検索してみたらこのページを知りました。私は徳島県出身、静岡県在住の28才会社員です。これからも何度かここにこようと思います。

(東京都品川区) 元気と勇気の沸いてくるホームページですね.思わず家族にも「今日は沖縄のホームページですばらしい人に出会ったよ』と話してしまいました。とりあえず,お体を大切に頑張ってください

(千葉市) 沖縄農園のホームページを開いていて、貴殿のページを発見しました。まだ、少ししか拝見していませんが、情報量、デザインなどいろいろと充実しているのに驚いて、思わず足跡を残してみたいと思ったところです。実は、私、趣味の少ない人間ですが、最近、インターネットに個人のホームページを作成・公開しようとチャレンジ中です。いろいろと参考にさせていただきます。貴兄のホームページの第一印象としては、人生哲学の香り。

(横浜市) おはようございます。とても素敵なページに巡り会えて、何度も訪問させて頂いております。Emailも頂いたのですが、コピーを郵送して頂くのは、あまりに厚かましいかと思い、住所をお知らせすることが出来ませんでした。私は、この3月、定年退職しました。大いに青春を味わっております。もし差し支えなければ、私のページにリンクをはらせて頂きたいのですが、よろしいでしょうか。よろしくお願いします。

(新潟市)「はじめまして。今回はじめて板井様のホームページにお邪魔させていただき、板井様の器の大きさに感銘いたしました。心を込めたホームページは私の“お気に入り”に登録しこれからも時々拝見させていただきます。有り難うございました。

(大阪府) 一言を記入しましたが、長くてエラーになってしまいました。別途メール致します。

(男性) ホ−ムペ−ジを拝見させて頂いております。経験豊富な人生観、取り組み姿勢 等々小職とって学ぶべき点多々ございました、本当に有り難うございました。早速乍ら、何時までもご健康で益々のご活躍を祈念申し上げます。誠に有り難うございました。

(那覇市) 初めまして。非常に楽しそうなページなんですが、何故かジャバ・スクリプト・エラーが出てちゃんと見れません。

(東京) 沖縄には昔一回だけ行ったことがあります5月のGWでしたが、交通ストをやっており天気も悪く、残念ながら良い想い出がありません今度、是非良い想い出創りにいきたいですねそれでは、いつの日かお逢いできますように!

(鎌倉市) 始めまして、私も沖縄に魅せられて、約9年程になります。 板井さんの様に、沖縄に根付かれて、夢を実践されておられるご様子には、一種、憧れと、声援をさせて頂きたいと存じます。 益々のご活躍をお祈り申し上げます。

(男性) 素敵なHPですね。なにか不思議な世界につれていって頂いたようです。私も青春の詩が大好きです。ますますすばらしいhpになりましように。ありがとうございます。ps:青春の詩をコピーさせて頂きました。 掲示板に乗せさせて頂きたいと思います。 御了解くださいますか?

(福島県) 雨の合間で気温が上がり沖縄をお思い出して、インターネツト(沖縄)でサーチしてみました。

(神奈川県藤沢市) 「夢みたい」様突然のメール及び創造の名称失礼いたします。実はサムエル・ウルマンの「青春」についてアクセスしておりましたら貴殿にお会いできました。まだ、ほんの一部にお会いしただけでありますが、なにかしら感ずるところがありました。これをご縁によろしくお引き立てをお願いします。本題は「ウルマンの青春の英文」をお教え頂きたいと思ったのです。私は英語は良く分りませんが一度原文でそれなりに理解してみたいと考えています。何かご紹介していただける資料がありましたら、よろしくお願いします。

(男性) 「青春の詩」のメール送信受領いたしました。大変ありがとうございました。ワードの文面きちんと開けました。 この詩はかつておぼろげながら、聞いたことはあったのですが、今回のようにはっきりと作者と詩の内容を認識したのは初めてです。これからの座右の銘にしたいと思います。お送りくださいまして感謝いたします。また、時々ホームページをみさせていただきます。

 (男性) ホームページ見させていただきました。標記のとおり、詩の全文(日本語)を お送り願います。 この詩を知ったのは、つい最近私の勤務先の職場で上級管理職のかたの退職記念送別会が催され、本人からこの詩の紹介・朗読がありました。大変感激した私は酔いの廻ったまま、自宅のパソコンでキーワード「サミュエルウルマン」をサーチし貴ホームページをみつけた次第です。 どうかよろしくお願いいたします。

(栃木) 先日は、早速に「青春の詩」についてのメールを頂戴し、ありがとうございました。 また、詩のコピーと金言抄の資料も本日(2/25)頂戴いたしました。数々のご負担をおかけしてしまいましたが、おかげさまで大変参考になっております。私どものシンクタンクでは、地域づくりや経済動向等々、さまざまな分野で調査 研究を行っておりますが、型にはまることなく新しい発想を逐次加えていくことが重  要で、そのためには私達研究員自らが、心の内に信念や希望といったエネルギー を醸成していくことが不可欠であると、私などは感じております。そんな意味も含めて、今後とも参考にさせていただきたいと思います。
  ご丁寧な情報提供と数々のご配慮に重ねて御礼申し上げるとともに、板井様の益々のご発展(青春の展開)をご祈念申し上げます。ありがとうございました。 

(兵庫県) 昭和11年8月生まれ。ウルマンの青春の詩の切抜きを大切にしていましたが、定年退職で残務整理に追われていてどこに仕舞い込んだのか困っていましたところ検索エンジンに助けられて「夢追い人」に出会いました。近く、地域でコンピュータの寺子屋を立ち上げてパソコンの講座を持つことになりいま準備中です。Wordの練習にウルマンの詩を教材にしたく、探していました。HPで紹介されているものを、そのまま、プリントで利用させていただく所存ですので、ご了解下さい。もし、中高年に適した文章がありましたら、是非ご紹介いただきたくお願い申し上げます。草々

(神奈川県) こんにちは、この3月に、定年退職します。これを機に、二回目の青春をと思い、探しておりましたところ、貴方のホームページにぶつかりました。 お忙しいところお手数かと思いますが、コピーをよろしくお願い致します。

(東京都) 突然のメールに対しご丁寧なご返事有り難う御座いました。 お忙しいなか貴重な時間をさいて頂き恐縮しております。 会社で毎月管理者を対象として、毎月の会社データの報告や各部門や委員会 活動報告を行う機会があります。 この会議の資料の巻頭言として「青春」の一節を英文でと思いましてお願いさせ ていただきました。 現在の厳しい環境では、どうしても自信喪失の管理者が多く見受けられるますので「将来を見て、高い理想と倫理を掲げ、前向きに生きていく。」大切さを訴えよう と考えています。 お手数をお掛けいたし、誠に申し訳ありませんでした。 心より御礼申し上げます。

(那覇市) 夢追い人のホームページはとても楽しいです。ただ、ネットスケープではうまく開けません。

(東京都)「青春の詩」私も冒頭だけしか知りませんが、非常に感銘を受けた詩です。あなた様のホームページをみて、全文コピーの機会が得られ非常にうれしく思います。 是非、この詩の全てを知りたく、お手数ですが、コピーをいただけないでしょうか。

(沖縄県) おはようございます。S.7年生です。息子から去年の母の日にプレゼントして貰ったお陰で毎日パソコンと楽しんでいます。 私のパソコン歴はまだ半年で、HPも早くたてたいのですがその域までには達せずいま勉強中です。しかしインタ−ネットが出来るようにになってすぐ「夢追い人」のタイトルが目に付き何回も拝見させて頂きましたが、メ−ルを差し上げる勇気がなく今日になりました。よろしくお願い申しあげます。とてもロマンチックで素敵なHPでとても憧れていました。前のHPでは全身のお写真も拝見しましたが、随分内容が変わりましたね。それにバックミュ−ジックも素敵でとにかく一度拝見したらまさに「夢を追う」思いのするインパクトの強いすてきな見応えのあるHPです。どうか今後ともよろしくお願い申しあげます。

(男性) さっそくお返事ありがとうございます。あなたのホームページに「青春」の詩が載っておりますし、英語版にも載っておりますので、そちらから「保存」して、拝見しました。その後、調べておりましたら、アメリカにSamuel Ullman Museumがあることがわかりました。その中に、マッカーサーが「青春」のa versionを手にしたとありますので、この版がそうでしょうか。とありえず。

(沖縄県) はじめまして。ホームページ拝見させていただきました。その中の趣味のページでの事ですが私もパソコン(プログラミング)に興味を持ったのはBASICがきっかけでした。高校二年の時、情報処理の科目で勉強しました。あなたのホームページを読むと、あの頃の私を思い出します。私も高校卒業までの約一年半、独学で主にグラフィックに関するプログラムを学んだものです。私、現在はJavaScript言語、Java言語を学んでいるのですが壁にあたり悩んでいたところです。
そんな折り、あなたのパソコンのきっかけは、一服の清涼剤でした。また一から、あの時の情熱を思い出し勉学 に励みたいと思います。良い体験をさせていただきました。ありがとうございます。では今日のところは、これにて失礼いたします。

(男性) 初めてお便りさせていただきます。 「青春」の詩をインターネットで何気なく検索しておりました。 訳が二通り、原文も二つあります。 あなたが引用されているものは、角川文庫ソフィア「青春とは心の若さである」の本にあるものとは、違います。 岡田という方の訳は、どこに載っているのでしょう。この英文はどの本の載っていますか。 同じサムエル・ウルマンの「青春」の詩が二つあることに探していて気がついて、流布状況、掲載本が知りたくなりました。 お教えいただければ、幸いです。不躾な質問で恐縮です。

(男性) 久しぶりのお手紙ありがとうございます。  さっそく宮澤次郎の「青春」を取り寄せて、一読しました。 小生も、マッカーサー記念館とReader's DigestからYouthをとりよせて、英文の比較をしておりました。 日本で有名になった岡田義夫訳がReader's Diges英語版からの訳であり、これがマッカーサー記念館のものとも異なっていることが、はっきりしました。マッカーサー記念館のものが最も異なっております。 ご教示いただいた宮澤次郎の「青春」に所載のマッカーサー記念館の写真版(191ページ)は、さらに、小生がマッカーサー記念館から取り寄せたものとも細かな点で異なっていることも今回わかりました。 このようにいろいろのものが、英語日本語あると言うことが、「青春」に魅せられた人たちが多いと言うことを表しているのでしょう。今回読ませていただいた宮澤次郎の「青春」を読んでいて、このことがよくわかります。 宮澤さんが指摘された岡田義夫の訳がなかったらおそらくこの詩がこれほど人の心にしみこんだかわからないという点はどうなのでしょう。 ウルマンの詩のどのバージョンに接しても、生きることの熱い思いに触れます。小生が最初に読んだものは作山宗久の訳でした。作山氏の詩としての訳がそんなに優れているとは思いませんが、それでも、全文を書き留めるだけの衝撃がありました。
アームブレスターから小生への手紙より見ると、彼女がまだ日本におけるいくつかの英語詩と、日本語訳の流れがはっきりつかめていないことが、うかがえますし、彼女の書物にもそれが出ています。日本での流れは、宮澤次郎と、作山宗久の努力でほとんど解明されましたが、アメリカでのウルマンのOriginalの詩がどのように変えられていったかについては、解明されていません。日本での訳とReader'sDigest版、マッカーサー版との比較について、彼女の本には書かれていません。
小生が話をする会があって、昨年にこの「青春」の話をしました。実業界におられた方が、この詩のことを聞いてはいたが、全文は初めてとか、ずいぶん原文はやさしいですね、とか、arerialsの意味とか、wireless stationは当時駅ごとにあったのだとか英語に達者の方からお教えいただきました。 たびかさなるお便りに深謝いたします。

(男性) サミュエル・ウルマンの「青春の詩」の原文英語文を探しています あれば送っていただけないでしょうか

..SINCE JUNE 1996
Last Updated 4 August 2002



このWEBではCSSやACTIVEXを使用しています。IE4.0で完全にご覧頂けます。IE3.0やNETSCAPEではCSSに対応していない部分があるのでLAYOUTが乱れますのでご了承下さい。