トップページ ・私の人生観 ・私のプロフィール ・青 春 心の病める人へ ・私の主張・偏見 ・青春の輪 ・ご訪問の足跡
・GREETING ・MY WORK ・MY HOBBIES






Pentium4、2Gです。またまた最高の環境を求めて!! ちょうどこの下にてご紹介してから、もう1カ年経ちました。もし次に機械を買えるときには翌年の春、新しいOS(windows-xp)で考えていましたが、昨年の暮れ、IBMからの突然のメールによって、また買ってしまいました。今回は最高です。CPUは2G、メモリーは1.5GB、HDは80GBです。それ以外は色々ありますが、どうってことはありません。 (2002年1月10日)

使用環境は激変。最新現状をご報告! 前回の更新からはや1年になるようです。この間、ノートは勿論、家の書斎のデスクトップにいたるまで2回〜4回位新しいものに変わりました。ちなみに我が家のデスクトップは1号機と2号機をネットワークで使用していますが、モニターは2台とも全部液晶です。とくに1号機のモニターは18.1型の液晶を使用しています。2号機は勿論15型ですが。このシステムにプリンタが3台(カラー2台、レザーモノクロ1台)がぶら下がっており、インターネット環境は、NTTが私の住んでいるところで使用可能にした昨年5月に、すぐFLETS・ISDNにアップグレード。1号機はCPUは1GB、メモリーは256MBです。こちょこちょやっていることは余り大したことはしていませんが。OSはミレニアム。この次のレベルアップは今年の暮れ頃かと考えています。以上ごくごく簡単に現在の使用環境を記しました。 いやはや、とにかく激変です。(2001年 5月 7日)

またまた買ってしまったノート 今度はのLW3364は液晶が14.1インチ、今までのと画面サイズは同じ14型ですが、PENTIUM2ではなく、CELRONの333MB。早速メモリ−も192MGに増設。ただ、HDが6.3GBでこれまでの約2倍。本来なら最高のご機嫌なんですが、でも、買ってから1ヶ月経ったら、もう、同じ値段で約10GBのノ−トが発売になってしまい、ご機嫌はとても斜めです。パソコンは本当に今や「生鮮食料品」並みになって終いました。

もう6回も再インストールを。今じゃベテラン!  今、家で使っているマシンは一番始めの「NECのPC8001」から数えて10数台目になるでしょうか。とにかくフォントファイルが壊れてMS系のの明朝とかゴッシクしか出なくなってしまいました。いろいろあれやこれややったのですが、結局ダメだったので再インストールする事にしたのです。即ち購入したときの状態にしなければならず、プリンタ(2台)スキャナ、TA、スカジーのボードやらすべて取り外し一日がかりで完成しました。一応データー(約6GB)は必要なものだけ選んでMOで隔離したのですが。そのあとが大変です。ほとんど全てのアプリケーションの再登録となって、CDキーやらPRODUCT IDやら探し出してこつこつと再登録です。お陰様でデスクのなかは綺麗に整理されましたが、何といっても時間がかかりました。 いやはや、とにかく大変な思いをしました。

私が書いたPAGEがそっくりそのまま他人のホ−ムペ−ジに!

  先日ぶらぶらと佐−フィングをしていると、見たことのある青春の詩のぺ−ジが目に入りました。背景の色が変わっていただけです。そのぺ−ジは「青春の詩」を横書きではなく”縦書き”にしたものですが。縦書きにするのは、文章の最後を最初にする、即ち、字数を数え、まったく逆に書いていかなければいけない、根気のいる作業です。しんどい思いで書いたので決して忘れることはできません。その「青春の詩」(もちろん抜粋ですが)そっくりそのままでているのですから。世の中には”心臓の強い人”がいるものだと感心したり、頭にきたり。もし、ご本人がこのぺ−ジを見たらE−MAILをください。私はあなたのURLを知っているんですよ!

最近はゲ−ムを楽しんでます! 5〜6年前はよくゲ−ムをしてましたが、最近、疲れたときには遊ぶことにしているのです。それはMICROSOFT FLIGHT SIMULATOR '98 COMBAT FLIGHT SIMULATOR, THE TOWER II等をよくやっていますが、でも、あまり難しくてなかなか目的地を探せなかったり、しょっちゅ海に墜落、事故の連続です。疲れをとる目的で始めるのですが、JOYSTICKを持つ腕に知らず知らずのうちに力が入り、挙げ句の果ては墜落クラッシュばかり。頭にきてやめてしまう状態が続いています。離陸はまったくOKですが!この調子ですと精神衛生上よくないのでそのうちやめてしまうことになるのではと心配している今日この頃です。 いやはや、とにかく大変な思いをしているのが偽らざる現状です。

常に新しい技術を追い求めて!  私はこのTOPページを大体月1回の割合で新しくしてきました。9月〜10月版としては、私にとって始めてのテクニックを用いてちょっと変わったページを作りました。これまでの基本的なHP制作方針としては常に新しい技術、新しいものを追い求めることにしておりますので、これまでも、スタイルシート、SHOCKWAVE、 ACTIVE-X、 FLASH 等々アニメーション主体の動くページづくりをしてきました。そのため、環境の整っていない方はご覧になれない場合が多々あります。また結果とし比較的重くなるので、回線速度、やCPUの低速な方々、また、ブラウザーの古いバージョンでご覧になる方々には、動くものが動かなかったり、挙げ句の果ては全然表示されなかったりご迷惑をかけているようです。お許し下さい。前回はWEBを沖縄の海に見立てて熱帯魚を7〜8匹泳がせ、その後は真夏の夜空を、そして流れ星を思い浮かべながらデザインしていましたが、またまた少々趣を新たにしたTOPページにしました。ご意見やご感想などをお聞かせいただければ幸いです。どうぞ記帳のページへもJUMPして下さい。 

こんど買ったノート 今度のLW2334は液晶が14.1インチ、今までが12.3インチだったから常時1024x768でCRTにすれば17"弱に相当。実に大きくて最高。USBを装備すれば周辺機器への接続も1発でOKというのだから使い勝手は良い。PENTIUM2の266MB機もあるが、私はマルチメディア志向なのであえてMMX233MBを選んだ訳。前者は標準価格で73万円で、後者は48.8万円というのが本当は理由なのであるが。それより、スピードに関する限り、メモリー(増設RAMボード)を増やすのが遙かにベター。32MBのメモリーはメーカー品で42,000円であるがthird partyなら約3分の1で求めることが出きる。標準搭載に16Mでも、32Mでも増やすことを絶対にお勧めする。現在の私の98−nxノートは64MGB追加して合計128MGBである。

98から98ーNXへとうとう98−NXを買ってしまった。個人・SOHO向け本命機として去る6月4日にNECから出荷されたノートパソコンである。清水の舞台から飛び降りるつもりで大決心。10数年親しんできた、いわゆる98と別れを告げたのである。正式には98−NX LavVieLW2334Aである。思えばPC8001からこの道に入り、9800シリーズで完全にはまってしまい、ノートタイプが発売されるやただちに求め、機種においては何台目か数えることおできない位。とはいっても、自宅ではDESKTOPとしてVALUESTAR200を使っているが。俗に世でいう98からDOS−V(?)への移行に際して周囲のお勧めもあって、いろいろな体験やらまたささやかな発見などについて心に浮かぶことなどをとりとめもなく書き綴っていくことにした。ところで夢のパソコンとあるが、なにも夢のような高性能多機能パソコンと言う意味ではない。YUMEITAIの という著者名(ハンドルネーム)である。誤解され給うな!


DOS−Vまでの道 座右のPCとしては、これまではLS150超薄型ノートを使っていた。NX、NF、Ne、NA12とかノートパソコンについては出る度に買い換えていたと言えよう。(参照:私の趣味−「パソコン」http://www.rik.ne.jp/itai/hobby-pc)使う目的はその時代々々によって変わってきたが、この2年間は主としてワープロ、そしてホームページの作成、メールなどである。WINDOWS95が発売されるまではもちろんMS−DOSでBASICでいろいろプログラムを書いていたことは言うまでもない。




|OCC | WIN | RIK| DSO|



Updated 10 Jan 2002





CLICK HERE FOR E-MAIL
yumeitai@occ.co.jp